キャッシング機能付きのクレジットカードの選び方

クレジットカードのカードローンはいざというときに便利!

現金を持ち歩かずに支払いができるために、クレジットカードは非常に便利です。
しかし様々なカードの中から使いやすい1枚を選びたいときには、付帯機能の充実したカードを選ぶべきです。
特にキャッシング機能付きのカードを選ぶことで、お金に困った時でも気軽に借り入れができるので便利です。

クレジットカードのキャッシング機能比較ポイント

キャッシング機能付きのカードを選ぶときには、特にお金を借りたときに適用される金利に注目するのがポイントです。
一般的には適用される金利は18パーセントですが、カードによっては15パーセント以下の場合もあり、条件次第では10パーセント以下の金利でお金を借りることができます。
そのためにクレジットカードを発行する場合には、借り入れの頻度が高い人であれば、金利の低さを最も重視するべきです。

本格的な借入は消費者金融キャッシングや銀行カードローンがおすすめ

またカードでお金を借りる場合には、給料日前の数日間に数万円程度利用するのが一般的です。
したがって通常であれば融資枠は小さめで十分であり、無理のない範囲で利用するのがポイントです。
本格的な借り入れを希望するのであれば、消費者金融のカードローンや銀行カードローンの方が金利が低くておすすめです。

クレジットカードのキャッシング機能はおまけのようなもの

またクレジットカードを利用する場合には、お得にショッピングができることや便利にショッピングができることが重要です。
したがってポイント還元率の高さを基準にして、メインのカードを選ぶのが理想的です。
また使える店舗数が多いことや、海外でも使いやすいことを重視することも大切です。
更にカードを上手に使うためには、様々な裏ワザテクニックも身に着けることが重要です。
特に電子マネーへのチャージ機能を利用して、ポイントの二重取りもするなど、お得にショッピングを楽しむのが賢い方法です。
またキャッシングを利用するときには、返済の最低金額に注目することで、こまめにお金を返済したいときに便利なカードを見つけることができます。